高時川漁業協同組合

高時川漁業協同組合の釣り情報

令和4年度 アユ解禁 7月10日

みなさん、こんにちは。

今年のアユ友釣り解禁は7月10日(日)です。ただし、増水等により入川できない場合は、1週間延期して、17日(日)とします。

今年の川の状況は、長引く渇水で、ずっと平水よりマイナスで推移しています。5月、6月と現在に至るまで大雨で大水が出ることがありませんでした。そのため、遡上も今のところ全くありません。今年はどうなることやら、大変心配しています。

昨年と同量の320kgを5月末に放流しましたが、アユが姿を見せてくれません。

今年は、なかなか厳しい予感がしますが、どうぞ、みなさんのお越しをお待ちしています。

現在の川のようすをアップしました。

高時川大橋下流(左岸側が護岸工事でコンクリートの擁壁になっています。工事により、川の流れが左岸側に振れています。護岸の中央あたりに階段を設置してもらいました。)

高時川大橋上流

高時川大橋

漁協事務所裏(上流の橋は新川合橋、写真右側に漁協事務所あり、昨年、川を横断して埋まっていた土のうはきれいに撤去してもらいました。)

川合集落(川合橋から下流をのぞむ、河床も砂が多くなっています。)

漁場最下部の頭首工(ここで農業用水取水のため、これより下流は水は枯れてしまいます。)

頭首工のブロックの隙間に先日の少雨で落ちてきたと思われるアユがいました。

上と同場所でのアップ(大きいのもいます)



アユ漁、マス漁シーズン終了

 本日をもって、今シーズンのアユ漁およびマス漁を無事終了しました。今夏は、大勢の方に本川に釣行いただき、誠にありがとうございました。また、当ブログの閲覧ありがとうございました。快く写真を撮らせていただいたり、お話をお聞かせいただき、楽しいお出会いを持つことができました。

来年度もどうぞ本川をご贔屓いただきますようお願い申し上げます。

本日をもって当ブログはお休みいたします。ありがとうございました。

 令和3年9月30日              高時川漁協 組合長

 

9/29 午後4時現在 平水より低め(-4cm)、濁りなし。今日の入川者は4人ほどでした。川原を心地よい秋風が吹いていました。「この川が好きなんよ」と、大阪大東市からお越しでした。空っぽの曳き舟 ?、釣れなかったのか、リリースされたのかは分かりません。でも、ご満足の表情 ?、昼過ぎにはお帰りになりました。

下の写真の方、釣り専用の真新しい軽トラでお越しで「今日が最後」と楽しんで見えました。

f:id:takatokigawa:20210929145558j:plain

 

 

9/28 午後4時現在 平水より少し低め、濁りなし。今日の入川者は4人でした。

みなさん、シーズンラストの釣りをお楽しみでした。9月の湖産アユ、大きさばかりは何ともなりません。あと2日、天気はよさそうな予報。川面は陽光で照り輝いていました。

f:id:takatokigawa:20210928150733j:plain

 

9/27 午後8時現在 水位は平水、濁りなし。今日の入川者はありませんでした。

オトリは30日まで置いています。

f:id:takatokigawa:20210927204633j:plain

 

9/26 午後4時現在 水位は約5cm高、笹濁り。今朝、明け方に降雨がありましたが、幸い降雨量少なく、増水もわずかで濃い笹濁りですみました。雨の降る中、4人の方が入川されていました。数は釣れているようでしたが、おとりにするのがやっとのようすでした。

写真1枚目の方、「先日の23日に思いの他たくさん釣れたので、また来てしまいました」と。日券を何度お買い求めいただいたでしょうか。写真2枚目の手前の方、おそらく本川に最多お越しいただいたうちのお1人では。「組合長にお世話になった」と開口一番挨拶してくださいました。

オトリは30日まで置いています。なお、天気がやや不安定な様子、最新の天気予報等にご留意ください。

f:id:takatokigawa:20210926162402j:plain

f:id:takatokigawa:20210926162456j:plain

 

 

 

 

9/25 午後4時現在 平水より少し低め、濁りなし。今日の入川者は7人ほどでした。みなさん、10尾台であまり釣れていなかったようです。明日は一時的に雨がある予報。最新の天気予報等にご注意ください。

写真のお2人ともうお1人加わって釣り友3人でお越しでした。「もう最後やな、今日で納竿や」とやや寂しそうにおっしゃっていました。(写真掲載は了解をえています。)

f:id:takatokigawa:20210925165111j:plain